MENU

通勤電車でのこと

通勤電車内でのことですが、最寄駅から下車する駅まで45分ほど乗っています。その間の停車駅から次の停車駅までの一番長い時間は約20分ほどあります。朝の時間帯ですと、途中から乗ってくる人は、必死になって空席を探して乗ってきます。

 

中には、人を掻き分けて走って乗ってくる人や、通勤カバンから釣りで使うような簡易イスを取り出し、ドア付近に置いて座る人までいます。私が乗る駅はだいぶ手前なので、座っていることが多いのですが、ついそんな人達を目で追ってしまい、走りこんできた人が座れなかったら、残念と心の中でつぶやいています。また、毎朝同じ時間に同じドアから乗る人を、帰りの電車で見かけたりすると、なぜか少し嬉しくなります。顔しか知らない人ですが、一日お疲れ様と声をかけたくなるのです。

私の兄が看護師をしています。

私の兄は、もう60才になりますが、未だに看護師をしています。仕事は何時までも続けられるようです。先日も病院を辞めて直ぐに、違う病院に移りました。簡単に仕事が見つかるようです。普通なら60才になると、仕事を探すのは、大変な苦労が要りますが、簡単に見つけました。

 

どこでも病院では、募集しているようです。年齢制限はあまりない仕事の様です。体が動くうちは仕事ができるようです。北海道の田舎なのでどこも看護師不足のようです。
病院には、60才を超えて働いている人が沢山いるようです。いつも交代勤務で仕事をしています。
体が健康なので、病気もしませんので、体が動く内は、仕事を続けて行くようです。看護師の免許を持っていると仕事に困ることはないようです。

 

看護師さんの仕事を探せる求人サイトはここ!

正看護師の方で今から転職情報を見つけたい人はこちらの正看護師求人募集ラインキングサイトを参考にしてみるとよいでしょう。
正看護師の求人募集

 

短期間で高額の収入が欲しい看護師さんは単発のお仕事をしてみることをおすすめします。看護師の単発バイト.bizが単発バイトを探しやすいおすすめのサイトを紹介しています。
看護師単発のアルバイト

 

月収アップ!年間休日もしっかり取れる!好待遇で好条件の派遣看護師求人情報を紹介してくれるおすすめの看護師サイトはこちらから。
看護師派遣求人情報

 

夜勤看護師は長時間働くのはキツいけど高収入を得られるのでニーズが高いです。この夜勤看護師求人比較サイトから今おすすめの求人を探すことができます。
看護師の夜勤求人

 

看護師の需要

看護師は医療において必要な存在であり各病院において一定数が必要です。医師のサポート、患者のケアだけでなく看護師が行うことを許されている範囲での医療行為の技術向上も必要だし患者の体に関わるため日々勉強に努めなければならないのです。

 

看護学校を卒業し、そのまま看護師に就く人もいれば研修中に現実を見て違う職業を探す人もいます。総合病院の外科などでは手術助手を務めることもあるため知識と覚悟が必要なのです。

 

また入院施設のある病院で務めると患者に対するケアが重要になります。そのため夜勤などのシフトもあり生活バランスをうまくとるのも大変です。体が不自由な患者には入浴やトイレの補助、ベッドや車椅子への移動など力が結構必要になる場面も多く体力が求められることも多いです。

 

当然患者の死や重大な病状とも対面していかなくてはならない事もあるため相応の精神力も必要です。患者の命を左右する医療の最前線で活躍する看護師という職業はいつの時代も必要とされているのです。

予想よりも辛すぎる看護師の仕事

看護師になったばかりの新人さんは念願の看護師になれて喜びや期待に満ちているものだと思っていましたが、実際のところは予想していたものの何倍も辛く、そのギャップに負けてストレスでいっぱいいっぱいになっている方が多いそうです。
元々仕事が大変である事は誰もが予想できていたはずですが、それを超える大変さという事だと思います。

 

また、今まで学生さんで、交代制の仕事に伴う不規則な生活を体験した事がない方は、その辛さを身をもって経験しているようです。体にも良くないですし、美容にも悪いので肌荒れや大人ニキビで悩む方も少なくありません。
なので、看護師さんは普通の女性以上に体調管理に気をつけないといけませんし、サプリメントなどもうまく利用すべきだと思います。

 

また、夜勤が辛すぎるというイメージがありますが、実際は夜勤専従看護師のほうが楽だといいますから、大変なのは夜勤と日勤を繰り返す不規則な生活なんだと思います。もちろん、夜勤自体の仕事内容の大変さもありますが・・